うつ病に関して、誤解していませんか?


こんにちは。

 

 

 

先日、うつ病に関して、こんな説明を見かけました。

 

 

”うつ病は、「お豆腐メンタルの人がかかる病気」ではなくて、どちらかと言えば「メンタルがお豆腐になる病気」です。”

 

 

言い得て妙だなぁ~と、思わず納得してしまいました。

 

 

 

 

ちなみに、「お豆腐メンタル」というのは、ネット上におけるスラングのようなもので、

 

精神的にショックを受けたり、逆境に立たされるとすぐに心が折れてしまうような性格のことだそうです。

 

 

 

つまり、

 

”うつ病は、もともと精神的に脆い人がかかるわけではなく、うつ病にかかってしまった結果、精神的に脆くなってしまう”

 

こう言い換えることが出来るでしょう。

 

 

 

 

 

完璧主義で真面目な方が、うつ病にかかりやすいというデータも残っていますし、

 

頑張り過ぎてしまった結果。。。 というのは、非常に多いケースです。

 

しかも、今のこのストレス社会においては、いつ何がきっかけで症状が出てくるかは、誰にもわからない状況です。

 

 

 

 

多くの人がうつ病を正しく理解していくことで、

 

たとえうつ病にかかってしまったとしても、生活しやすい環境を作っていくことができるでしょうし、

 

結果的に、うつ病や自律神経失調症の数を減らすことへと繋がっていくはずです。

 

冒頭の説明のように、わかりやすく伝えていかなければいけませんね!

 

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木