人間の3大欲求のうち、睡眠欲がもっとも危険な理由がこちらです。


こんにちは。

 

 

真夏のような日差しの強さです。

半袖の患者さんも増えましたね。

もう夏がやってくるのでしょうか?

まだ5月なのに!?

 

 

3大欲求とは。。。

 

さて、みなさんは 『人間の3大欲求』 を正しく理解していますか?

そうです。

 

  • 食欲
  • 性欲
  • 睡眠欲

 

の3つです。

 

 

簡単に言ってみれば、この3つをしっかりと満たしていれば、 その人は健康でいられるというものです。

シンプルですよね。

日本人に足りていないのは。。。

 

しかし、こんなにシンプルなのにもかかわらず、 日本人に圧倒的に足りていないものがあります。

 

睡眠

 

です。

 

 

 

考えてみてください。

『知らない間に・・・』 『自分で気付かないうちに・・・』

を前につけてみます。

 

  • ”知らない間に食べていた。”
  • ”知らない間に襲っていた。”

 

ごく普通な生活を送られている方にとって、欲求を満たすためにこういった状況になるというのは、 まず有り得ないですよね。

 

 

 

では、これはいかがでしょう?

 

  • ”知らない間に眠っていた。”
  • ”自分でも気付かないうちに眠っていた。”

 

心当たりある方、いらっしゃるのではないでしょうか。

知らないうちに眠っていることの危険性

 

電車で座った途端に眠ってしまい、目が覚めた時には数駅乗り過ごしていた。

こんなエピソードは良く耳にしますし、

授業・会議中にウトウトしてしまって、内容がほとんど頭に入っていない。

経験ありますよね。

 

 

 

この状態、明らかに寝不足です。

『6-7時間寝てるのに!?』 という方、

睡眠の質が悪いことによる寝不足になっていることが考えられます。

 

 

 

電車の中や会議中であれば、まだ良いのです。

これが運転中や、高いところにいた場合、それはまさに死の危険と隣り合わせです。

 

 

 

また、慢性的な寝不足は、心臓疾患のリスクを高めますし、

もちろん、自律神経のバランスを乱れさせます。

うつ症状と不眠には、相互関係があることも証明されています。

 

 

 

たしかに、ショートスリーパーと呼ばれる、短時間睡眠で十分という方もいらっしゃるのは事実です。

しかし、短時間睡眠が誰にでも合うか?

と問われれば、そこはNOです。

 

 

自分に最適な睡眠時間というのが必ずあります。

最近、うまく眠れていないという方は、少し睡眠について見直してみることをオススメします。

特に、毎日の電車で寝てしまっているという方や、

日中に居眠りしてしまうという方、

騙されたと思って、今日は早く寝てみてください。

明日、月曜日が、いつもよりスッキリ迎えられることを保証します。

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木