朝や月曜日が辛く感じてしまう方に知っていてほしいこと。


こんにちは。

 

 

 

月曜日です。

新しい週が始まりましたが、毎週月曜日が憂鬱だと感じてしまう方もいらっしゃると思います。

『サザエさん症候群』なんてワードも耳にしますよね。

 

 

経験ありませんか?

  • よく眠ったはずなのに、朝起きたときに身体がだるい・重い
  • 学校・仕事に行きたくない。
  • そもそも身体が起き上がらない。

こういった、よく聞かれる症状、

夜遅くまで浴びるほどお酒を飲んだのであれば、

『あぁ…二日酔いだ…』

という呟きと、前夜の自分に対する後悔で片付けられますよね。

 

しかし、アルコールを一滴も摂取していなかったり、

まだまだ高校も卒業していないような10代の場合であれば、話は全く変わってきてしまいます。

 

 

起立性調節障害

病院では、”起立性調節障害”と呼ばれるもので、

上記の3つ以外にも、めまいや頭痛など、さまざまな症状があるのですが、

自律神経の乱れからきていることが多いのです。

 

 

ご存知のように、自律神経のバランスというのは、ストレスによって乱れてしまいます。

いじめを受けるというのは、ものすごいストレスや負担を身体に強いりますし、

プレッシャーや強すぎる期待、緊張なんかも、ストレス源だったりします。

 

 

 

知っていてほしいこと

見る人によっては、『サボっている』『気合が足りない』ように見えてしまう症状ですが、

本当につらいのです。

実際、苦しんでいる本人は、どうにかしようと必死になっている場合が多いのですが、、

どうにもならない状態になっている方がほとんどというのが現状です。

自律神経の乱れは、気のもちようでどうにかなるものではないのです。

 

 

ストレスとなっているものをきちんと把握し、それに対する正しい発散方法を取り入れる。

じっくり時間をかけて取り組んでいかなければなりません。

風邪のように、寝ていれば良くなるという形であれば良いのですが、

今現在の医療では、それは難しいようです。

 

 

 

 

無理し過ぎない

4月も半ばに入り、

『学校が楽しくない』『思っていた仕事と違う』『就活が嫌』

こんな風に感じている方もちらほら出てくる時期だと思います。

そんなときは、家族や上司、先生、お友達に相談してみてください。

必ずサポートしてくれる人が近くにいるはずです。

 

自律神経のバランスが乱れて、身体が危険シグナルを出す前に、助けを求めてください。

頼ったり、甘えたりすることは、逃げることとは違います。

頑張りすぎなくても良いんです。

”良い加減”でいきましょう。

 

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木