ダイエットや健康増進に! 5つの簡単な運動を紹介します!


こんにちは。

 

 

新学期が始まったようです。

駅に制服姿をたくさん見かける朝でした。

クラス替えにちょっとドキドキしたり、友達に久しぶりに会うのが楽しみだったり・・・

青春ですねぇ~。

高校生の患者さんのお話を聞くたびに、自分が学生だったときのことを思い出して懐かしく感じています。

 

 

 

気温が上がってきました。

外に出ると気持ち良い日も増えてきています。(今週は少し寒いようですが。。。)

そろそろ身体動かしてみませんか?

誰にでも簡単にできる運動を紹介します!

 

 

1.ウォーキング

厚生労働省の発表では、1日10000歩を目標にしているようですが、実際10000歩というと、けっこうな歩数に感じてしまいます。

そこで、毎日の生活に一工夫することで、ウォーキングできるようにしてしまいましょう!

わざわざウォーキングの時間を作らなくたっていいんです。

通勤・通学のルートを少しだけ変えて遠回りにしたり、1駅前で降りて最寄駅まで歩いたり(柏たなかからはかなり距離ありますが。。。)、エレベーターを使わずに階段を使ったり・・・

意外と簡単に歩数が増やせそうに感じませんか?

ほら、コンビニ行くのに車なんて使わずに歩いて行ってみましょう!

 

2.エアなわとび

こどものころに誰もがやったことのあるなわとび。

体育でなわとびをやるのが、どうして当たると余計に痛くなる冬の時期なのかという疑問は未だに解消されていませんが、

最近では、エアなわとびというものがあるそうです。

エアギターと同様、まるでなわとびをしているかのように小刻みに跳ねるわけですが、

狭いとこでもできる・消費できるカロリーが多いなどの理由から、にわかにブームなんだとか!

運動のために外に出るのが億劫という方も、エアなわとびならTVを見ながらできますね!

 

3.ストレッチ

ストレッチって運動なの?

そんな疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますが、ちゃんとした運動です。

毎日の生活で凝り固まったり、縮んでしまった筋肉を伸ばすと、どんどん柔らかくなってきます。

筋肉が柔らかくなれば、血流もリンパの流れもスムーズになり、疲れにくくなったり、睡眠の質が向上してきます。

気持ち良いと思える範囲で伸ばしてみてください。

ゆっくりとした呼吸と合わせて行うと、さらに効果的ですよ!

 

4.簡単な筋トレ

筋トレというと、ムキムキな人が重いものを持ち上げているというイメージが強いと思います。

しかし、年齢を重ねてくればくるほど、筋トレが重要になってくるのです。

太ももの筋肉を付けると、それだけでバランスが取れるようになり、転ばなくなる。

ちょっとした転倒が大怪我に繋がるのはよくあることです。

足を広く開いたスクワットをするだけでも、1ヶ月後は見違えるようになりますよ!

もちろん、ダイエットやヒップアップにも効果的です!

 

5.ラジオ体操

朝、走っていると、数人が空き地に集まって、ラジオ体操をやっているのを見かけます。

このラジオ体操、ちゃんとやると、意外と良い運動になるんです。

今では、Youtubeなどの動画サイトで、いつでも見られるようになってるので、やりやすい時間に実践できますね!

さぁ、久々にあの前奏を聞いてみませんか?

 

 

 

今回紹介した運動は、長くても30分くらい、短いものに至っては5分ほどで終わってしまうものばかりです。

自律神経のバランスが乱れやすいこの時期だからこそ、始めてみましょう!

違いを感じていただけるはずです!

 

 

最後に、運動は回数です。

1時間を週1回よりも、10分を毎日のほうが効果は高くなるんですよ。

これを読み終えたらすぐに、ご自分の生活の中で、簡単な運動を取り入れられるタイミングを探してみましょう!

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木