スマホ使いすぎてませんか? スマホ依存症かもしれませんよ?


 

こんにちは。

 

 

今まさに、このブログをスマホで読んでいるという方も多いと思いますが、

実際どれくらいの時間、スマホを使っているか自分で知っていますか?

 

 

電車の中を見回してみても、スマホを見ている人がほとんど。

新聞を折りたたみながら読んでいる人の姿も、かなり減りましたよね。

40代くらいの男性が、必死の形相でツムツムをやっている姿を見るのは、なかなか切ないものです(笑)

 

 

それぐらい、スマホが生活の一部になっているわけですが、

依存症のようになっているという方も多いのではないでしょうか?

朝起きてから寝るまで、長い人では4~5時間、下手すれば、もっと見ているという人もいるはずです。

 

 

 

スマホなどの画面を見ると、交感神経が刺激されます。

ツムツムなどのソーシャルゲームに夢中になれば、余計ですね。

 

 

 

そこで提案です。

ITデトックスしませんか?

 

 

  • 週末はゲームをしない
  • 20時以降は電源を切る
  • 寝室にはスマホを持ち込まない

 

 

などなど、スマホから離れる時間を”あえて”作るのがITデトックスです。

そうすることによって、家族と過ごす時間が増えたり、目を休めることができたり、

交感神経への刺激も減らすことができますよね。

 

 

 

スマホは便利なものです。

僕自身、スマホ無しで生活するのは、いろいろと難しいと思います。

だからこそ、うまく付き合っていかないといけません。

 

ITデトックス

 

簡単なことから始めてみませんか?

 

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木