肩や首にコリを感じている方は、肩を回すと楽になる!


こんにちは。

 

 

 

2月も折り返しですね。

個人的には、この寒さが早く終わってほしいものです。。。

 

 

 

さて、みなさんに質問です。

最近、しっかり肩を回したのはいつですか?

 

 

 

いつだったか覚えていないという方、要注意ですよ!

肩甲骨が動きにくくなっているはずです。

 

 

 

人体の構造上、腕を上げると、連動して肩甲骨も外側に広がってきます。

羽が広がるようにも見える動きですね。

その連動した動きのおかげで、耳にピッタリとくっつくまで腕を上げることができます。

 

 

ということは…

逆を言えば、肩甲骨の動きが悪いと、腕が上がらないということです!

四十肩や五十肩など、医学的に原因がまだはっきりしていないものなどもありますが、

腕が上がらない、上げると痛いという方に、肩甲骨の可動域が狭いというのはよく見受けられる症状です。

もちろん、肩や首のコリの大きな原因になっていることも多いですよ。

 

 

 

肩甲骨の可動性を高めるために、周辺の筋肉を緩める一番簡単な方法は、肩回しです。

ゆっくり、なるべく大きく回すようにしてみてください。

お風呂上がりであれば、筋肉が温まっているので動かしやすいかもしれません。

1日2日で違いが出るような劇的なものではないですが、

毎日継続していただけると、ふとしたときに違いを感じていただけると思います。

 

さぁ、今日のお風呂上がりから早速肩を回してみましょう!

 

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木