寒い日に気をつけたい、筋肉のためにできるたった一つのこと。


こんにちは。

 

 

 

今度の木曜日に、また雪が降るかもしれないということで、

家籠もりの準備をしなくては…と思っています。

 

 

 

寒い日に気をつけなければならないこと。

身体の縮こまりです。

 

 

ビューっと冷たい風に曝されると、背中が丸まってしまい、首をすくめてしまいますよね。

それによって起こった筋肉の拘縮が、身体中の痛みや歪みに繋がってくることは少なくありません。

くれぐれも、暖かい服装をするように心がけてくださいね!

 

 

 

特に首元!

マフラーやネックウォーマーなどをうまく活用することで、

体感温度は全く変わってきます。

なるべく肩をリラックスさせながら、胸を張って生活しましょう。

 

 

 

また、この気温の低さのせいか、腰を痛めて来院する方が増えています。

いらしたみなさんは、動きが良くなって帰られるのですが、やはり痛みは経験したくないものです。

 

 

 

そのために、腰が強張っている方は、

いきなり動き出したりせずにジワジワと確認しながらにしましょう。

筋肉が温まってくれば、その動きもスムーズになり、

腰に予想外の負担を掛けることは減ってきますよ!

 

 

 

 

明日・明後日(4日・5日)は、休院日です。

対応は留守番電話のみとなりますので、

症状などについてじっくりお話をされたい場合は、

今日中のお電話をオススメいたします。

 

ご予約・お電話はこちら

0297-45-9659

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木