正しい枕の選び方はご存知ですか?


こんにちは。

 

今日は、ここ最近の中では比較的暖かいですね。

軽く厚着してきたものの、出勤の際には暑くて、少し汗ばんでしまうほどでした。

寒くて震えてしまうよりは良いのですが、

何を着て良いかわからないというのが、1番困ります。。。

みなさんも、いろいろな気温や天気に、いつでも対応できるような準備を

 

 

さて、昨日のブログでは、毛布についてを記事にしました。

そして、今日も寝具についての記事です。

 

 

なぜなら、いらっしゃる患者さんからの質問に多いのが、こちらだからです。

 

 

 

『枕について』

 

 

 

特に首こり・肩こりの患者さんからが多いですね。

中には、『ちゃんと計測して、高い枕を買ったんですよー』なんて方もいらっしゃいます。

では、正しい枕はどうやって選べば良いのでしょうか?

 

みなさんの体調が変化するように、身体の構造も日々変化しています。

骨や筋肉の状態によっては、背骨のカーブの角度が変わってしまうこともあるのです。

 

 

つまり、計測して作った枕は、『計測した”瞬間”の身体にベストな枕』であって、

『どんなときでもベストな枕』ではないということなのです。

 

 

では、何を選べばいいのか?

個人的にオススメしているのが、種類の違う枕をいくつか用意するということです。

もちろん、購入するときには試してみることを忘れずに!

 

 

そして、その日寝るときに、『1番心地の良い枕』を使うのです。

3種類ぐらいあれば、どれかひとつはピッタリ来るはず。

 

 

大事なのは、 ”その日の身体の状態に合っている” こと。

身体の状態に合わせて、高さなどを変えられる枕であれば、ひとつでも大丈夫ですね。

みなさんもぜひ試してみてください!

 

 

ちなみに、院長は、マンガの週刊誌を数冊重ねて、タオルでカバーするという枕?を使っているそうですよ!

 

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木