筋肉のコリと地層


こんにちは。

 

 

連休が終わってしまいましたね。

みなさん、しっかりリフレッシュできましたでしょうか?

 

 

さて、たまには地元 茨城のお話でも。。。

常陸太田市には、5億年以上前であるカンブリア紀の地層が見られるそうで、

日本列島は茨城から始まったのではないか』という説もあるとのこと。

 

 

5億年なんて、想像もつかないほどに長い時間ですよね。

人間が住んでいなかった時代の深~~~~い地層がそこにあるなんて、ロマンがあります。

 

 

筋肉の拘縮、つまり凝り固まってしまう状態も、地層をイメージしていただくとわかりやすいです。

当然のことながら、まずは表面の筋肉が固まります。

この時点で、その拘縮を取り除くことができれば、

身体の状態がそこまでひどくなる可能性はかなり低くなります。

 

 

逆に取り除かないままでいると、それは奥へ奥へと広がっていきます。

雨水が地面に吸い込まれていく様子をイメージしていただくとわかりやすいかもしれません。

そして、最終的にはカンブリア紀の地層のような、奥深くの筋肉まで固まってしまいます。

この状態では、いつ痛みや歪みが出たとしてもおかしくありませんし、

場所によっては寝違えやギックリ腰が起こってしまう可能性が極めて高いと言えるでしょう。

 

 

もちろん、早い段階で施術すればするほど、改善も早いです。

寝ても疲れが取れない方、身体のどこかがだるい・張っているという方は

なるべく早めのケアをおすすめします

 

 

ひろカイロ整体院では、そういった症状に関する施術も行っております。

辛い状態から抜け出すお手伝いをさせてください。

 

TEL: 0297-45-9659

 

ひろカイロ整体院
佐々木