茨城県坂東市 小島様


リウマチで、いろいろな病院へ行きました。病院の先生は、もう痛みと戦ってくださいと一言でした。

ひろ先生と出会い今はたのしみに治療に来ています。
毎日笑っていられる自分がいます。
私の父もひざが痛いといって一ヵ月半痛みを持っていました。
ひろ先生の所へ行ってみるということで、すぐ行きました。
四回目ですごく、ひざが楽になり家路に着くまでの車の中での父と娘の会話もいいものです。ほんとうに、ひろ先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
父も喜んでいます。

私は四ヶ月目に入ります。
ひろ先生のところでお世話になり七ヶ月に入ります。
手のシビレ、食生活もずいぶん変化が見られます。
ペンを持つ手にも、力が入ります。今は毎日を楽しんでいます。
新年を向かえ九ヶ月になります。おかげさまで良い方向へ向かっているのが日々分かります。
一緒に来ている父もだいぶ楽になっているといっています。

ほんとうに、ひろ先生の優しさ、ありがたく思っています。
感謝の気持ちでいっぱいです。

私と一緒に来ている父もひざが良くなり、グランドゴルフを楽しんでいます。
車中の会話も楽しそうです。

ひろ先生にお世話になり一年が過ぎました。
今では自分で(ここまでで出休み)と自分の身体がいっぱいいっぱいのことにも気づかず無理の毎日の生活に(頑張らなくていいんだよ)と言う自分が見つかりました。
身体もずいぶん楽になり、痛みとうまく付き合うことができるようになりました。

一年間で体の変化に、これだけあったことに、おどろきを感じています。
本当にうれしい毎日です。
これからの一年一年をケアする事で、ひろ先生にお世話になりたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。


院長よりコメント

小島さんが患者さんの紹介で一緒に来院したときは、もう体に触れると痛いと言って途中で怒って帰ろうとしたのを今でも思い出します。
あのときの話をすると、いまでは笑い話になってしまうほど改善して良かったですね。
薬や、病院も先生の方から治ったから来なくていい。とまで言われたそうで。
でも検査だけは定期的にしてくださいね。
これからは、治療に使っていた時間も必要なくなりましたので自分のために使ってください。
本当に良かったですね。