〇〇健康法や〇〇ダイエットなどの注意点、ご存知ですか?


こんにちは。

 

 

 

ものすごく寒い日が続いています。

 

布団から出るのに、かなりの気合が必要ですよね。

 

学生の頃は ”『朝練だ』『試合だ』で5:00起き” なんてことも普通だったはずなのですが。。。

 

みなさん、共に布団の誘惑と戦いましょう!(笑)

 

 

 

世の中を見渡すと…

 

テレビや雑誌などのメディアをはじめ、世の中にはいろいろな『〇〇健康法』や『〇〇必勝法』などの情報が溢れています。

 

早起きなどもそのひとつですよね。

 

”〇〇時にスッキリ起きられる簡単な方法”

 

こんなタイトルの本、どこかでご覧になったことあるはずです。

 

さらに

 

ゴールデンタイムのテレビで納豆が特集されると、次の日にはスーパーから納豆が消える。

 

スーパーモデルの〇〇がこれで痩せた!と言えば、ネット通販のサイトで売り切れが続出。

 

などなど、メディアに掲載されると、あたかもそれが正解であるかのように感じてしまいますよね。

 

 

 

それって、本当に正解?

 

たとえば、ウコンやしじみ。

 

二日酔いに効果があると言われ、飲み会前に毎回ゴクリと1本。

 

そんな方も多いんじゃないでしょうか。

 

実際に、ウコンやしじみなどに含まれる成分が二日酔いに効くというデータは出ているのですが、それは万人に共通するものではありません。

 

肝機能が正常にはたらいていない方の場合、逆にそういった成分が肝臓に負担をかけてしまう可能性があるのです。

 

 

また、コーヒーについても良く議論の的になります。

 

コーヒーに含まれるカフェインが、健康を増進させるのか脅かすのか。

 

さまざまなことが言われており、

 

『この臓器には良い効果があるけれど、こっちの臓器には悪影響を与える』

 

なんて、どうしたらいいのかわからなくなってしまうものまであります。

 

 

 

メディアは健康な人向け

 

テレビなどのメディアというのは、ものすごくたくさんの方に届けられるものです。

 

したがって、基本的には『健康な普通の人』が対象なのです。

 

もちろん、コンセプトによって作り方・伝え方は多少変わってきますが、

 

『この運動は効果がものすごく高いけれど、ここの調子が悪い人には逆効果だから、特集するのを止めておこう』

 

とはならないのです。

 

 

 

自分に合ったものを

 

では、どうすればいいのか。

 

まずはメディアからの情報をすべて鵜呑みにしないことが必要です。

 

そして、少しずつ試してみて、自分の身体に合うのかどうかを確かめてみましょう。

 

特に自律神経やホルモンのバランスが乱れている方や、セロトニン不足の方は、そういった外部からの刺激に弱くなっていることが多いです。

 

くれぐれも注意しながら実践してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

ひろカイロ整体院



Fatal error: Call to a member function get() on a non-object in /home/sites/heteml/users/r/e/a/reallize/web/hiro_chiro/wp-content/themes/hiro_chiro/content-single.php on line 12