たった3か所あたためるところから温活をはじめてみませんか?


こんにちは。

 

 

54年ぶりの11月の雪。

 

ここ守谷でもかなりの量が降り、今朝は屋根の上などに雪が残っていました。

 

急激な冷え込みで体調を崩さないためにも、身体をあたためたいところです。

 

冷え性が辛い方、多いですよね。

 

まずはこの3か所をあたためるところからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

あたためるのは ”首” のつくところ

 

身体の部位の中で、”首”のつくところが3か所あります。

 

手首

 

足首

 

 

です。

 

実はこの3か所をあたためるだけでも、かなりの効果を感じることができるのです。

 

 

 

この3か所は皮膚が薄い

 

手首を見てみましょう。

 

血管が見えますよね。

 

同様に足首でも、くるぶしの下辺りに血管が見えます。

 

そして、首には頸動脈・頸静脈があり、こちらで脈を計ったスポーツ経験者の方も多いのではないでしょうか。

 

そうなんです。

 

この3か所は皮膚の上からでも血管が見えたり、脈を確認できたりするほどに皮膚が薄いのです。

 

ということは、あたためた熱が直接血液に伝わるということ。

 

全身を駆け巡る血液が冷たいままでは、身体は絶対にあたたかくなりませんからね。

 

平熱が35℃台という方、身体が冷え切ってしまっていますよ!!

 

 

基本はお風呂に浸かることと運動

 

毎日シャワーで済ましてしまっている方ももったいないです。

 

あたたかいお風呂に10分浸かるだけでも、身体のあたたまり方は違うものです。

 

入浴剤や粗塩なんかを入れてみると、その効果も増してきます。

 

 

そして、身体を動かすことも忘れずに。

 

人間は、筋肉でほとんどの熱を生み出しています。

 

ほんの少しだけでも身体を動かすことで、その生み出す熱を増やせるのです。

 

仕事で1日中座っている。

 

頑固な冷え性に困っている。

 

そんな方は、ぜひ身体を動かしてみましょう。

 

仕事中に手首・足首・首を回すところからはじめてみるのもおすすめですよ!

 

 

 

冷えずにこの冬を乗り切りましょう!

 

 

 

ひろカイロ整体院



Fatal error: Call to a member function get() on a non-object in /home/sites/heteml/users/r/e/a/reallize/web/hiro_chiro/wp-content/themes/hiro_chiro/content-single.php on line 12