身体 自律神経の不調が… ちゃんと睡眠とれていますか?


こんにちは。

 

 

スッキリと晴れて、日差しが気持ち良いくらいに暖かい1日だと思ったら、

 

今日は雪が積もるかもしれないくらいに寒くなる。

 

本当に今年の冬は、少なくない負担を、身体や自律神経に強いてきます。

 

 

 

昨日は何時に寝ましたか?

 

では、思い出してみましょう。

 

昨夜、あなたは何時ごろ布団に入ったでしょうか?

 

22:00?

 

0:00?

 

もしかしたら、終電で帰ってきたために、「家に着いたのが1:00!」なんて方もいらっしゃるでしょう。

 

そうなってしまうと、眠りにつくのは 2:00を過ぎてしまいますよね。

 

 

 

健康の基本は、やっぱり十分な睡眠

 

人間は、ストレスに晒された脳や疲労が蓄積した身体、乱れた自律神経を、寝てる間に回復するという機能をもともと持っています。

 

したがって、もし、あなたが現在進行形で睡眠不足を感じているとしたら、

 

身体の回復が、単純に間に合っていないということになります。

 

 

 

こどもの頃は・・・

 

小さなこどもを想像してみてください。

 

もしくは、あなたがこどもだった時ですね。

 

常に全力100%で遊び回って、エネルギーが切れたら ”コテン” と寝ます。

 

そして、目が覚めたらまた全力で遊び回る。

 

今現在、毎朝感じているような疲れや気分の落ち込みなんて、

 

あのころは微塵も感じていなかったのではないでしょうか。

 

 

 

寝るまでの行動の見直しを

 

実際に家に着いてから寝るまでの行動を考えてみると、

 

意外と無駄な時間を過ごしている場合が多いのです。

 

 

例えば…

・スマホでゲームに夢中になる

・インターネットで動画をいつまでも見てしまう

・なんとなくダラダラと、SNSに『いいね!』している

 

 

現代的なものをあげてみましたが、心当たりある方は多いのではないでしょうか?

 

こういった時間を睡眠に充てることで、十分な睡眠時間を確保、

 

もしくは、今よりも充実した睡眠を取ることができるようになるのです。

 

 

 

早めに布団へ!

 

まず簡単にはじめられることは、とにかく布団へ入ることです。

 

部屋を真っ暗にして、布団に入ってしまえば、寝る以外の選択肢は無くなってしまいますからね。

 

ここでのポイントは、スマホを部屋に持ち込まないこと。

 

どうしても気になって、見てしまわないようにです。

 

さぁ、今日からさっそく睡眠習慣を改善していきましょう!!

 

 

 

 

ひろカイロ整体院
佐々木



Fatal error: Call to a member function get() on a non-object in /home/sites/heteml/users/r/e/a/reallize/web/hiro_chiro/wp-content/themes/hiro_chiro/content-single.php on line 12